SIMs

2008年1月26日 (土)

元祖シムズですけど

シムズの画像もキャプチャーできるようになりました♪

キャプチャー機能のショートカットが以前は効かなかったんですけど、わたしの気のせい?それとも改善されたの?

ま、それはいいとして、
これがうちのシムズタウンの自慢の場所ですね。
Town2
手前の邸宅が、我がkarlalouの住む家で、旦那はなんと、シムズ市長だったのです。任期切れで今は外科医を目指してます!市長になる前はエンターテイナーとしてスーパースターの座にいたこともありました!

その上にある、かの有名なゴス・ファミリーの館は、ひとまわり大きく建て替えたものです♪そして、少しでも機能的にするため、道へできるだけ近づけました。裏庭のグレイブヤードも売り払って問題解決☆すっかり明るい健康的なお屋敷です。でも、ゴス・ファミリーは引っ越しまして、今はブルーレイク・ファミリーが住んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

Nの職探し

ノートが新しくなってから初めて古いSIMsを入れてみたら、無事にインストールできてるんるんです♪^-^
それで、これをブログネタにしてしまおうという魂胆です。(笑)

かなり久しぶりで、けっこう忘れてしまってました。

入居してもらったNさんは、まず仕事探し。
とりあえず、新聞にあった「チームマスコット」の職をゲット。
スポーツチームの応援にぬいぐるみを着たりする仕事。日給$100。
あまり適職とは言えなくて、帰宅するや、また新聞で職探し。

今度は医療関係の仕事が出ていた。これもまるで考えてみたこともない分野だけれど、日給$200ということなので、とにかくやってみることにした。そのうち適職があるまで、てんてんとしたっていいだろう。

と、翌日仕事を済ませると、なんとあっけなく昇格されて、日給が$275にあがり、ボーナスに$500までもらってしまった。

うーん、どうしよう。Nってそういうキャラのつもりじゃないんだけど…それに、このキャリアを進むには、もちろん難しい医療の勉強も頑張らなければならない。


それはそうと、先立つものは、腹ごしらえ。
料理なんてしたことなかったNさん。第1日目の夕食はピザを頼んだけど、毎晩そういうわけにはいかない。翌朝は冷蔵庫にあるもので、何かつくることにした。なれない手つきで野菜を刻み…と、この人左利きなんですね、時々「アウチ!」と叫びながら、どうにか何かできたようです。この人、料理も学ばなければなりません。でも、なにかと忙しくて、本を読んだりしている暇がない。その夜は、お皿を洗っていると、流しが壊れて、床が水浸しになる。人命を扱う仕事でミスは許されないから、たっぷりの休養が必要なのに、ゆっくりしている暇もない。。。

とにかく、メイドを頼むことにしました。これで、家のことは一安心。
Nは朴訥な地味なタイプだし、メイドを雇っちゃうような身分とはまだほど遠いはずなんだけど、その辺はSIMsの世界の設定に従うことになるのでした。

| | コメント (0)